会計士の気まぐれ日記

時事問題、自己啓発、会計、経済、金融、プライベート等に関する情報を配信しています。

マーケット

メルカリの上場の是非

日本人なら誰でも聞いたことがあるであろう、フリマアプリを展開している「メルカリ」が、東証に上場申請をしたことが先日の日経新聞により報じられました。 www.nikkei.com メルカリは2013年に設立されているため、年内に上場した場合は若干4年での上場とな…

投資で失敗するパターン

お久しぶりです。 最近繁忙期が続いて、更新が滞りがちに・・・という言い訳はさておき、みなさまGWはいかがお過ごしでしたでしょうか。 僕は3月決算会社の期末監査で日曜以外出勤でした。そしてそんなときに限って連日天気のいいこと!ランチへ行った時、昼…

東芝の減損の謎(続き)

以前、東芝の減損の謎 - 会計士の気まぐれ日記で取り上げた東芝の減損の件について今日はその後の進展のまとめ、及び今後東芝がどのような運命を辿るのかについて書こうと思います。 まず今回の件について、これまでの経緯を簡単にまとめてみます。 ・2015年…

原油価格が景気に与える影響

28日、OPEC(石油輸出国機構)の会合で、原油の減産について合意がなされました。これを受けて、今日の株式市場も少しだけ高値がつきました。以下は、本日のWTI原油先物のチャートです。 基本的に、原油の採掘量が引き下げられると、原油価格は上がります。…

日銀の新たな金融政策

おととい21日の夕方、日銀の黒田総裁の記者会見がありましたね。ここで日銀は、新たな金融政策を発表しました。今回はこれがどんな金融政策なのか、日本経済にどのような影響をもたらすのか等を考えていきたいと思います。 まず、2013年3月に黒田さんが日銀…

減損した会社の株は買うべし?

2016年3月期の決算発表で、三井物産等の大手の商社が1000億円超の減損損失を計上すると発表し、一部の業界ではその話題で持ちきりだったのは記憶に新しいことでしょう。原油やニッケルの価格下落により、資源に巨額の投資を行っている大手の商社はこの減損と…

円高になった理由

為替って、世界中の人たちの生活に影響するめちゃくちゃ重要な指標ですよね。 円高になったら輸入企業の業績はよくなって輸出企業の業績は悪化します。 海外旅行や留学にしたって、1ドル125円のときと1ドル75円のときでは全然コストが違ってきます。 2012年…

アジア投資銀行について

今日は、今話題となっているアジアインフラ投資銀行(AIIB)について書いていきたいと思います。 このような、複数の国が出資し合ってできた大規模なファンド(国際金融機関)は現在、いくつか存在します。 たとえば、主だったものでいえば ・国際通貨基金(…