会計士の気まぐれ日記

時事問題、自己啓発、会計、経済、金融、プライベート等に関する情報を配信しています。

経済

数字の持つ本当の意味

「祝、売上高20%増!」 「うちは平均年収1500万円です!」 「国内出店100店舗目突破!」 世の中には、数字を使った広告やニュースが溢れかえっています。 数字そのものは誰から見ても同じであり、絶対的です。 3という数字を見て、4と言ったり7と言ったりす…

ベーシックインカムの是非

最近、ベーシックインカムの議論が多く取り上げられるようになってきましたね。その火蓋となったのは、今年に入ってフィンランドが、抽選で選ばれた国民2000人に毎月560ユーロ(役6万8000円)を支給するというベーシックインカムの実験に踏み切ったというニ…

トランプは世界をどう変えるか

今週は、アメリカの大統領選挙でドナルド・トランプが勝利するという大波乱が起きたことが世界中の人々を震撼させました。 ほとんどメディアがトランプが大統領になることはないと報じていた事実をことごとく裏切ることとなったこの結果。僕の少ないアメリカ…

原油価格が景気に与える影響

28日、OPEC(石油輸出国機構)の会合で、原油の減産について合意がなされました。これを受けて、今日の株式市場も少しだけ高値がつきました。以下は、本日のWTI原油先物のチャートです。 基本的に、原油の採掘量が引き下げられると、原油価格は上がります。…

日銀の新たな金融政策

おととい21日の夕方、日銀の黒田総裁の記者会見がありましたね。ここで日銀は、新たな金融政策を発表しました。今回はこれがどんな金融政策なのか、日本経済にどのような影響をもたらすのか等を考えていきたいと思います。 まず、2013年3月に黒田さんが日銀…

厚生年金基金という闇

2014年4月に厚生年金保険法が改正されたことをきっかけに、解散する厚生年金基金が続出しています。今日は、厚生年金基金の解散によって、サラリーマンがどのような影響を受けるのかを簡単に書きたいと思います。 まず、企業に属している方は、基本的に「厚…

安保について

安全保障関連法案、いわゆる安保が成立に迫っています。 そんななか、今日も安保法案反対を訴える学生団体SEALDsが東京の外国特派員協会で会見を開いていました。 結局、賛成派と反対派のどちらが正しいのか? 数ヶ月前から考えていました。 そこで、今日は…

TPPってなんやねん

今日は、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)について話していきたいと思います。 まず、TPPとはそもそもなんなのか?これをまだ知らない方もいるかと思うので、簡単に説明します。 TPPは、大きく分けて2つの特徴があります。 ①輸出入品の関税撤廃 ②金融サー…

ホリエモンが逮捕された理由

今日は、ホリエモンこと堀江貴文が逮捕されてしまった理由について書きたいと思います。 ホリエモンって、ひと昔、テレビに出演したり、日本テレビの株式をとかなり人気を集めていたのに、突然逮捕されてしまいましたよね。 でも、その理由を知ってる人って…

消費増税

今日は、消費税の増税について書きたいと思います。 2014年4月1日より、消費税が5%から8%に引き上げられました。 そして、2015年10月より10%に引き上げられる予定でしたが、安倍首相は増税の時期を見送り、2017年の4月より引き上げを実施するとの見解を示…